サラリーマンに副業が必要な理由②

副業

まだまだこのブログというもので何が出来るのか把握できていないが前回からの続きを。

ZEROスタートでサラリーマンの副業をテーマにして情報発信することを決めたが、そもそもなぜサラリーマンにとって副業が必要なのか。

私が所属する小売業の待遇が厳しいことは確かでITに絡む業界は成長が見込める。そのようなことは確かにあるが今の日本自体が高齢化社会で成長が見込めない状況である。ならば自身の会社が悪いわけではなく業績自体が良くなければ待遇が向上するはずもないと・・・

だからこそ政府は老後2000万円問題をあえて国民に知らせることでNISAやIDECOなど投資に対する門戸を広げてきた。

そうです。政府はしっかりと準備をしてくれていて私たちサラリーマンは労働だけでは老後生きていけないので自分で資産管理をしていかないといけない時代になったのです。

投資の知識もゼロでしたがそこから得られた新しい知識はこれからの時代を生きていくのに必要な「ニューノーマル」ではないかと考えるようになりました。

35歳前後から少額で投資をはじめ37歳から情報発信もスタートしたのは情報発信は自分の承認欲求ではなくこれもビジネスになるか、そして自身の得た知識をアウトプットすることで知識はさらに一段向上するはずと考えてます。

動画での発信はYouTubeにて行い、喋りだけでなく文章化のアウトプットも今後の知識の向上と副業を考える皆さんの参考になるのではと

みんな最初はZEROスタートです。私の情報もトライ&エラーで間違いも多く経験から得た知識には偏りも当然あります。

ですが情報は選べる時代なのでこの情報も皆さんがどう使うか次第だと思います

それではまた!

コメント